とうじま内科・外科クリニック

TEL:052-684-4311休診日:日・祝、水曜午後、土曜午後

院長紹介
  1. とうじま内科・外科クリニック
  2. 院長紹介

院長紹介

院長経歴

大学病院、総合病院での勤務を経て気づいたこと。
大切なのは、普段の生活に密着した医療。

院長近影岐阜市加納という城下町で育ちました。
父は獣医、祖父や叔父らは医師であった環境からか、幼少期から自然と医学の道を志しました。

大学時代は山岳医療の部活(白馬診療部)に没頭。
学生代表となり、夏は山の上に1ヶ月以上滞在し活動しました。

幅広い医療ができる外科に憧れ、名古屋大学第一外科に入局。
手術手技に自信がつき始めた頃、遺伝子研究の世界に足を踏み入れました。
新規の遺伝子の機能を解明、論文が『Nature』に掲載されるという"奇跡"を経験しました。

研究・大学医員生活を経た後はずっと、「がん拠点」かつ「急性期」の病院で勤務。
夜間の緊急手術も多く忙しい毎日でしたが、臨床の良さや外科治療のやりがいを再び実感できました。

ここ数年、病院と診療所が連携して術後の患者さんをフォローする「病診連携パス」というものを促進する役を担いました。
そこで、地域に根差した"かかりつけ医"の重要性を痛切に感じ、開業を決意しました。

子どもから高齢者まで、
病気やケガも、長引く不調や痛みも、何でもご相談ください。

外科医として、手術を中心とした診療を行ってきました。
しかし、切るだけが外科医の仕事ではありません。

患者さんが他に抱えている病気の状態はどうか、急ぐのかじっくりの治療でいいのか…など、身体全体の状態を把握して、治療法を選択することも、大切な外科医としての役割です。
病気だけを診るのではなく、身体の状態全体を診ながら、病気を診断し、治療法を検討します。

痛くない痔の日帰り手術鼻から入れる胃カメラ超音波で行う乳がん検診なども行います。

当クリニックで治療が難しい場合は、最適な医療機関に紹介させていただきます。ぜひ、なんでもご相談ください。

地域のみなさんに気持ちよく受診していただけるよう、創意工夫したサービスを提供していきたいと考えています。みなさん、お気軽にいらしてください。

資格/所属学会

  • 医学博士(名古屋大学)
  • 日本外科学会 専門医・指導医
  • 日本消化器外科学会 専門医・指導医
  • 日本がん治療 認定医
  • 消化器がん外科治療 認定医
  • 日本大腸肛門病学会
  • 検診マンモグラフィ読影 認定医
  • 日本乳癌学会
  • 東海外科学会 評議員

経歴

1965年
岐阜市加納生まれ
1991年
昭和大学医学部卒業
1991年
大同病院 外科医員
1994年
山下病院 外科医員
1997年
国立中部病院 長寿医療センター
レジデント
2000年
名古屋大学医学部 第一外科医員
2002年
加茂病院(現:豊田厚生病院)
外科部長
2007年
中京病院 外科部長
2016年
とうじま内科・外科クリニック 開院

とうじま内科・外科クリニック

住所 〒456-0053 名古屋市熱田区一番三丁目3番6号
Tel052-684-4311
診療科目内科、消化器内科、外科、肛門外科、乳腺外科、小児科、皮膚科、リハビリテーション科
診療時間
9:00~12:00
15:00~18:30

◎ 9:00~13:00

カレンダー

Calendar Loading

赤は休診です。
青は午後休診です。
緑は午前9:00~午後1:00の診療です。